コンテンツへスキップ

4月22日から白金台「雨晴」にて個展を開催いたします。例年、春は新宿伊勢丹の個展ですが今年はお休みして「雨晴」での初個展となります。

白金台の駅から7~8分歩くと前面が開放された素敵なお店が現れます。 気持ちの良い季節です。ぜひお出かけください。

*今回、紙のDM製作はいたしません。

田中信彦 × 雨晴
「POP or PUNK?」

場所/会期
白金台 雨晴 / 2022年 4月22日(金)~ 5月8日(日)
営業時間 : 13:00~18:00
※会期中の休業日 月火水曜日

作家在店日 4/22,23

https://www.amahare.jp/event/20220422.html

【個展のお知らせ】
2022年1月19日(水)~25日(火)
会場→阪急うめだ本店 7階 日本の手仕事サロン内 京Jリビングbyたち吉

隔年恒例の大阪での個展です。点数的には150~200点位の小規模な個展です。
関西での個展は少ないのでご興味ありましたらぜひお立ち寄りくださいませー。

(DMハガキの作成はありませんのでWeb告知のみとなります)
私は19日在店予定です。

久しぶりの大阪行き、めちゃめちゃ楽しみ。

串カツ、お好み焼き、たこ焼き、ちょぼ焼き(阪神地下w)and more......
食べ物ばかりやな

🤣

田中信彦 陶展
2021年11月17日(水)~28日(日)
12:00~19:00(最終日17:00)
うつわ楓(南青山) @utsuwakaede
※お店の場所が変わりました。前の店舗から50mほど?の斜め向かいの場所になります。お間違えのないようにご確認ください。

楓さんからDMが届きました。ポット3兄弟?の写真です。いつも素敵に写して下さって嬉しい🥰
点数的には400から450点くらいを予定しています。
ラインナップは色のうつわ各シリーズとごま塩手シリーズ、荒磁器などとなります。

新しい場所のうつわ楓は以前の3倍くらい?の広さになり開放的で畳スペースもあったりと、ゆったりと作品を見ていただけると思います。

表参道エリアは素敵な店ばかりで歩いているだけでも楽しいですよね。
今夏オープンしたフレンチレストランの「Nemo」@restaurantnemo_tokyo さんは拙作を(多分)メインディッシュに使ってくださっていますし、片口を使ってくださっている抹茶カフェの「The matcha TOKYO」@the_matcha_tokyo さんで一休みなんていうのも良いかと🎶
渋谷方面に歩けば「酒井商会」
@sakai_shokai_shibuya さんでこだわりのナチュラルワインと拙作に乗った料理に会えるはずです。
というコースを自分自身がやってみたいという話なんですが(笑)

何はともあれ、お時間ありましたらぜひぜひお立ち寄りくださいませ!🙏😊

田中信彦のうつわ
8月28日(土) - 9月26日(日)
Time & Style Residence(二子玉川店)
10:00-20:00

作家在店日は8月28日(土)予定
上記日程以外につきましては、
ご来店前にお問い合わせください。
tel 03-5797-3271

豊かな緑に囲まれた工房で制作を続ける田中さんの作品には、
美しい四季の移ろいや自然の力強さと儚さが
投影しているかのようです。
今年の新しい作品は、ドットとリボンの軽やかで
繊細な表情を持ちます。ひと柄ずつ、丁寧に絵付けが施され、
代表作である「色のうつわ」シリーズとも調和する、
遊び心溢れる作品です。

田中さんの作品が世代を問わず愛されるのは、
目で見て美しく、使い方を思い描きながら選ぶ楽しさがあり、
食卓を柔らかく和ませてくれるからなのだと思います。

Nobuhiko Tanaka Porcelain exhibition
August 28 (Saturday) – September 26 (Sunday), 2021
Time & Style Residence
10:00-20:00

「田中信彦 うつわ展」

4月14日(水)~20日(火)

伊勢丹新宿店本館5階 キッチンダイニング/ 和食器

今までと場所が変わりますのでご来場予定の方はご留意ください

私が20年近く新宿伊勢丹での個展を続けてきた場所は、売場の大幅なリニューアルに伴い昨春から無くなってしまいました

😭

(セレクトショップが入ったそうな)去年はコロナ禍でのデパート休業に重なり個展は中止だったため、今回の会場での個展は初となります。前の場所よりスペース的に狭くなり展示環境も売場要素が強いため、ごま塩手、トルコブルーも出品しますが今回は「色のうつわ」の割合をより多くします

👍

個展期間も1週間としましたので今までより少しコンパクトな個展となりますが皆様のご来場を心よりお待ちしております!あ、「ドット多めーーー!」

🤓

*在店日などの詳細はおいおい告知していきます。

「田中信彦 作品展」
1月29日(金)~2月3日(水)
銀座日々
〒104-0061
東京都中央区銀座3-8-15 APA銀座中央ビル3階
TEL:03-3564-1221

最寄駅 東京メトロ 銀座駅 A12 / A13出口から3分
11:00~18:00(最終日17:00)
※作家在廊 29日

2021年初めの個展です。
色のうつわ中心に荒土シリーズ、ごま塩手シリーズなどなど…バラエティに富んだラインナップを出品します。
緊急事態宣言発出となってしまい、 なかなか外出しにくい状況ですがご都合合いましたらお立ち寄りくださいませ。

変更などがある場合、随時アナウンスします
#田中信彦 #NobuhikoTanaka #陶芸 #potter #porcelain #tableware #やきもの #うつわ #pottery #ceramicart #japan #japanesepotter #銀座日々



あけましておめでとうございます

🎍

昨年はコロナ一色の世の中でしたがアムステルダムやソウルでの個展も実現できて作家としては充実の1年となりました。
身体の水気は抜けていくばかりですが、みずみずしい感性は失わないように作品作りに励みます

😁

【2021年個展予定】
*1月29日(金)~2月3日(水)
銀座日々
*4月14日(水)~20日(火)
伊勢丹新宿店
*8月
TIME&STYLE RESIDENCE (二子玉川高島屋sc内)
*11月
うつわ楓(南青山)
グループ展などはその都度アナウンスします。

今年は国内個展4本と盛りだくさんです。
ぜひ足をお運び頂けましたら幸いです

😊

婦人画報のWeb版でインタビュー記事を掲載していただきました。
工芸に造詣の深いライターの田中敦子さんによる記事です。
4時間近くのインタビュー(猫話なんかも交えた雑談に近かったかも・・笑)でしたが、やきもの作家としての私を的確な言葉でご紹介下さっていて、自分自身を映した姿見をキレイに拭きあげていただいたような気持ちです。
ぜひぜひ読んでいただけたら幸いです!

https://www.fujingaho.jp/culture/craft-tableware/a35053329/tanaka-nobuhiko-201227/

「田中信彦 陶展」(西洋アンティークと一緒に展示)12月19日(土)~27日(日)gallery&cafe Yaichi (やいち) (北本駅すぐ)

http://www.yabedesign.com/yaichi/

何十年ぶりの埼玉での展示となります!yaichiのオーナーであるデザイナー矢部龍治さんは20年近く私を応援してきてくださった方。息子さんたちと運営するカフェギャラリーには本当に素敵な空間とモノ、美味しいカフェご飯があります。またヨーロッパで直接買いつけられたアンティークもとてもとても魅力的。ぜひぜひお出かけくださいませ

😊

初日19日は田中も在店しております。

TIME & STYLE
Nobuhiko Tanaka
Japanese modern porcelain exhibition
22 October - 22 November 2020
Location: Time & Style Amsterdam
.
For 12 years we have been holding exhibitions of Japanese porcelain artist Nobuhiko Tanaka at Time & Style in Japan. His porcelain is characterized by pastel colour gradations, a soft matte texture and embodies an organic beauty. Performing all processes himself, his works are imbued with his unique sensitivity while including traditional techniques. The porcelain comes in a wide variety of cups, pots, jugs, plates, bowls, flower vases and is sturdy and practical, naturally finding a place into our daily lives.
.
Nobuhiko Tanaka’s first exhibition at Time & Style Amsterdam was in 2018. His porcelain is receiving much support internationally, being loved by European people and used by restaurants. In 2020, we announce his second exhibition at Time & Style Amsterdam.
.
Tanaka explains: “During the first exhibition in Amsterdam, I was thrilled to feel that a new door had opened for myself, having been making porcelain for 30 years. For this second exhibition, in addition to my main collection of “Porcelain in colour” with soft pastel colours and matte textures I created “Gomashiote”, a translucent white porcelain with black dot patterns. I also created “Turquoise blue” porcelain with deep colours. Please enjoy my various works.”
.
Time & Style will exhibit 300 Japanese modern porcelain works by Nobuhiko Tanaka each distinct in their colour and shape. We continue to be fascinated every time when we see his ever-innovating porcelain.
.

TIME & STYLE・Nobuhiko TanakaJapanese modern porcelain exhibition・22 October - 22 November 2020Time & Style Amsterdam・私たちは日本の陶芸作家、田中信彦氏の個展を12年前より開催してきました。田中氏が作る陶磁器はパステル色調のグラデーションと艶を消したやわらかい質感、有機的な造形美が特徴です。陶芸の伝統技術を受け継ぎながら独自の感性によって作られた作品は、すべての工程を彼自身が行い、カップ、ポット、ジャグ、プレート、ボウル、フラワーベースなど多種多様で実用的です。2018年には、初めてTime & Style Amsterdamで田中氏の個展を開催し、ヨーロッパの人々やレストランのシェフから愛され、支持されています。そして今年、2回目となる彼の個展をTime & Style Amsterdamで開催いたします。・田中氏は個展に際し、次のように語りました。『2018年の初めてのアムステルダムでの個展では、30年やきものを作り続けてきた自分にとって新しいドアが開いたように感じて興奮しました。2回目となる今回は、私のメインコレクションであるやわらかな色調と艶を消した質感の「色のうつわ」だけでなく、透光性のある白磁に黒いドッド(斑点)模様の「ごま塩手」、刷毛の跡が残った深いトルコブルー色の陶磁器も作りました。私の様々な作陶を見ていただけます』・今展ではメインコレクション以外の陶磁器もあり、同じ色や形が二つとしてない300点にも及ぶ作品が並びます。個展を開催し続けて12年経った今も、革新し続ける彼の陶磁器に私たちは魅了されています。・